岡谷システム株式会社様|制作事例(内定者フォロー採用パンフレット-フォトブック&インタビューブック編-)2016年

岡谷システム株式会社様|株式会社R4内定者フォロー採用パンフレット制作事例
岡谷システム株式会社様|株式会社R4内定者フォロー採用パンフレット制作事例

法人名:岡谷システム株式会社  業種:IT・システム開発
#採用パンフレット事例

制作背景、課題やご要望

2013年から内定者フォローツールとして始まった企画の4年目の事例です。当時からIT業界には「過酷な働き方をしている」といったネガティブなイメージが少なからずありました。同社は新卒採用活動を毎年実施していましたが、先述のイメージもあってか「内定辞退」が度々生じて採用に至らない年もあったほどです。そこで内定辞退を防ぐために採用パンフレット改め「内定者がつくる採用パンフレット」の制作をご提案することに。内定者自身が経営層や現役社員へインタビューすることで企業理解を深め、岡谷システムはこのツールで翌年の内定者に訴求ができる。内定者・企業双方の課題を解決するパンフレットを企画・提案・制作しました。

制作内容について

同年のテーマは「フォトブック&インタビューブック」。「学生は何に興味を持ってくれるだろう」という観点で内定者と知恵を絞り、複数の案を出しながらテーマを決めました。実制作では弊社制作ディレクター1名が同席・サポートをしながら、内定者2名は企画・取材・撮影・制作・全ての工程に関与。当時の岡谷システムが採用パンフレット以外で公開していた情報では「社長の考え方や実際の仕事内容などが分かりづらい」という内定者の声を基に、取材・撮影対象者を選定。代表取締役と部署毎に選ばれた数名へ話を伺いました。内定者から取材対象者に実際にヒアリングをしながら取材・撮影・制作を進行。同年の特徴は「フォトブックでは写真を中心に」「インタビューブックでは文章を中心に」魅せること。フォトブックでは仕事・社風・福利厚生など幅広いジャンルを写真で伝え、インタビューブックでは経営幹部のインタビュー記事を載せることで2冊のパンフレットの役目を切り分けて制作しました。これまで同様「新卒活動ではほとんどの企業がA4サイズだった」という内定者の声から、他社と差別化を図るためにA5サイズにしています。

成果やお客様の声

■具体的な成果

パンフレット制作に携わった内定者は2名とも辞退することなく、2021年現在、同社の中核人材として活躍しています(1名は海外事業部、1名はなんと人事担当者)。また制作翌年の2017年に新卒活動で使用したところ、「内定者の方が制作したというのは親近感がわいた」「面白そうなパンフレットで興味がわいた」など学生からも好感触。2017年には1名の学生に内定を出し、採用成功しています。

■お客様の声

「内定者が作る採用パンフレット」については、採用活動でも学生の興味を引く事ができ、内定者の会社理解にも繋がる、採用からフォローまでできるとてもいいアイテムだと感じています。

その他の制作事例

朝日サポートセンター様|株式会社R4動画制作事例
株式会社朝日サポートセンター様|制作事例(採用活動向けshortmovie)
岡谷システム株式会社様|株式会社R4内定者フォロー採用サイト&動画制作事例
岡谷システム株式会社様|制作事例(内定者フォロー採用サイト&動画)2020年
岡谷システム株式会社様|制作事例(内定者フォロー採用パンフレット)2013年