R4ではブランドを「差異化」ではなく「魅力化」と定義しています。
企業のことを徹底的に理解させていただき、独自性を捉えるだけではなく、そこにキラキラと光る“真の魅力”を見出します。企業のの「魅力化」を実現し、顧客・消費者との絆を深め、存在意義・価値をアピールするブランディングを実践します。

採用ブランディング

採用ブランディングが求められている理由

少子高齢化による人手不足により、採用難易度が高まっています。
従来の採用手法では採用が困難になる一方で、IT技術の進化等により採用手法も多様化してきました。新たな採用手法の活用だけでは、得られる成果は一時的なものに過ぎず、根本的な解決に至らないケースが増えてきました。

求職者の志向も変化しています。給与や待遇などの条件ではなく、「働きがいがある仕事に就きたい」「自分らしく活躍したい」「社会に貢献したい」といった想いが実現できる会社を求める傾向にあります。企業規模や条件、制度や環境などの機能面ではなく、情緒面での訴求がますます必要になっています。

長期的・継続的・安定的に人材の採用・定着を実現したい。情緒面を訴求して他社との差別化を図りたい。そうした想いを実現する手立てとして、いま、注目を集めているのが「採用ブランディング」です。

採用ブランディングがもたらすメリット

●求める人物像の明確化→自社らしい人材の採用
●求職者へのアピールとなる自社の魅力の言語化・ビジュアル化
●ミスマッチ解消による内定辞退・離職の減少
●人材の定着による採用コストの削減
●採用広報における他社との圧倒的な差別化
●応募者そのものの増加
●既存社員の自社理解の促進とモチベーションアップ
●入社後の理念浸透、社員教育の促進
●採用担当者の変更等に左右されない一貫性ある採用コンセプトの確立

具体的なR4の『採用ブランディング』サービス

採用マーケットにおける差別化(魅力化)、採用の効率化を促進するコンセプトの策定、各種採用広報ツールの企画・制作を行います。

■コンセプト策定
・採用ブランド・アイデンティティの策定/採用広報のみならず、すべて採用活動の指針となるコンセプトの策定(言語化)を行います。

■採用ブランド浸透ツール
パンフレット、webサイト、動画、イベント用ブース装飾、ほか

『オウンドメディアリクルーティング』の実践サービス

・自社の特徴・企業理念・企業文化が伝わる公式採用サイトの作成
・自社の魅力を伝える動画作成やSNSコンテンツの提供
・リアルな情報を定期的に更新するブログ型システムの提供・記事作成
・ターゲットに発見される、詳細な求人情報の記載
(ジョブディスクリプション)

サイト制作のサービス紹介ページは こちら をご覧ください。

R4の『採用ブランディング』の特徴



特徴1

求人広告の領域で、20年近く採用支援をしてきたノウハウがあります。採用活動においてブランディングを成功させるためには、求職者(新卒採用であれば学生)に届くブランディングが必要です。あらゆる業種、職種の採用成功を支援してきた知見があるからこそできる採用ブランディングがあります。



特徴2

一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会『認定トレーナー』の資格(※)を保持している、ブランディングの専門家が企画段階から携わります。経営者的視点からブランドの価値を高める経営戦略を体系的に実践できるトレーナーが支援します。

(※)一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会の資格。全国に105名(2021年6月時点)



特徴3

広報・制作物のクリエイティブ力。採用ブランディングは、相手に伝わって初めて実戦できます。そのため、発信していくこととセットの取り組みになります。R4は、求人広告の制作はもちろん、WEBサイトやパンフレットなど、あらゆる採用ツールの制作実績が豊富です。コンセプトの策定をツールに落とし込むところまでを支援します。

『ブランディング』に関するR4の事例

採用コンセプト策定・インターンシップコンテンツ|株式会社松尾製作所様
株式会社日本ゴルフアパレル様|株式会社R4法人ロゴ制作事例
法人ロゴ|株式会社日本ゴルフアパレル様
株式会社日本ゴルフアパレル様|株式会社R4ブランドロゴ制作事例
ブランドロゴ|株式会社日本ゴルフアパレル様

コーポレート/インターナル 
ブランディング

『コーポレートブランディング』サービス

企業の魅力(独自性)の言語化、ビジュアル化を行います。ブランディングを促進する各種制作物の企画・制作も行います。

■CI(コーポレートアイデンティティー)、VI(ビジュアル・アイデンティティ)策定
・ブランド・アイデンティティの策定
・理念、ミッション/ビジョン/バリューの策定
・社名ロゴ、コーポレートマークの制作
・コーポレートカラーの策定
・社外向けスローガン(キャッチコピー)の制作

■社外向けブランド浸透ツール
名刺、会社パンフレット、会社ホームページ、企業PR動画(ブランドムービー)、ほか

『インターナルブランディング』サービス

ブランドを社内浸透させるための施策の企画、各種制作物の企画・制作を行います。

■社内向けブランド浸透ツールの例
・ハンドブック、ブランドブック(社内向けブランド浸透パンフレット)
・ブランドムービー
・社内掲示用ポスター
・社内配信用記事の取材・執筆
・社内報の企画・制作
ほか

『ブランディング』に関するノウハウ記事

採用ブランディング実践法│第4回「自社らしさの言語化」
採用ブランディング実践法│第4回「自社らしさの言語化」
採用ブランディングにはどんなメリットがある?採用ブランディングを行う企業が増えている理由
採用ブランディングにはどんなメリットがある?採用ブランディングを行う企業が増えている理由
採用ブランディング実践法│第3回「情報収集」「インタビュー」
採用ブランディング実践法│第3回「情報収集」「インタビュー」