【23卒】充足企業23.8%!マーケットの振り返り/【24卒】選考参加率UPのための打ち手【新卒採用情報】

当社R4では、新卒採用に関わる人事のご担当者向けに定期的にメール配信をしており、メルマガの内容の詳細を、サイトでご紹介しています。
人事のみなさまの、新卒採用を進めていくにあたって、少しでもヒントになり、お役に立てると幸いです。
メルマガを受信されていない方で、受信希望の方は 【こちらの申込フォーム】 よりお申込いただけます。

10月に入り、23卒内定者向けの内定式を執り行われた企業様もおありかと思います。弊社でも先日無事に内定式を執り行うことができました。一緒に働くことになるのは今から半年先にはなりますが、フレッシュな挨拶を聞き、来年度が楽しみにもなりました。

さて、今月は、23卒の新卒採用マーケットの振り返りと、早期選考などの動きも始まっている、24卒の秋冬期間中に実施できる今後の打ち手をお届けしていきます。

「R4新卒情報番組MTV 第7回」こちらのメルマガについて動画にて解説しております。お時間のある際に、ぜひご確認ください。

23卒|採用充足見込み「23.8%」来春の
人員確保に向けてすべきこと

10月1日時点、内定率:93.8%就活実施率:9.3%進路確定率:87.1%と、数字上、23卒学生の就職活動は、 “ほぼ”終了の様相となりました。

求人倍率は22卒比+0.08ptの1.58倍と相変わらず学生優位のマーケットの中、各社の採用充足率はどうだったのか。株式会社ディスコの2022年7月時点の調査データによると、「採用充足できる見込み」と回答した企業は全体のわずか「23.8%(昨年-11.7pt)」に留まりました。

出典:㈱ディスコ キャリタスリサーチ 新卒採用に対する企業調査(2022年7月調査)
https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2022/07/2023_chukanchosa_k.pdf

現在でも、リクナビやマイナビといった大手ナビサイトでは、掲載企業の約半数が「説明会予約」を受け付けていることからも、採用目標人数を十分に採用できた、という企業は少ないようです。
人事の皆様におかれましては、新年度の組織体制構築のためにも人員の確保が重要ミッションとなられるかと思います。
23卒新卒については、後期授業も始まりましたので、各大学・キャリアセンターへの再アプローチ、OfferBoxなどのスカウト型サービスの活用をいただきつつ、中途採用での補充も検討開始いただければと思います。最近では情報収集期間も含めると、個人の転職活動期間は3~6か月にも及びます。特に、年末賞与を機に転職を検討される方は、まさに今、情報収集開始をされるタイミングです。
弊社でも、リクナビNEXTといった公募媒体、成功報酬型の人材紹介などのサービスを取り扱っておりますので、来春に向けた人材確保についても、是非、相談をいただければと存じます。

24卒|集客苦戦ほぼ確マーケット!
参加率UP改善のために準備すること

さて、夏のインターンシップシーズンも終了し、早期選考の実施や、秋冬インターンシップへの準備を始められている企業様も少なくないと思います。
こちらは、先ほど同様ディスコの調査結果になりますが、23卒の段階で、22卒と比べてエントリー数が減ったと回答した企業が42.5%
24卒の夏の活動を振り返ると、弊社でご支援をさせていただいている企業様の平均エントリー数は23卒比79%。既に現時点で、23卒よりも母集団形成に苦戦することが見えてきています。

出典:㈱ディスコ キャリタスリサーチ 新卒採用に対する企業調査(2022年7月調査)
https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2022/07/2023_chukanchosa_k.pdf

今後、採用情報解禁までの間に打てる打ち手と言えば、
費用をかけない場合は、マンパワーで補填=インターンシップ開催数を増やす
マンパワーをかけることが難しい場合は、露出を上げる=ナビサイトの増設・オプション追加購入
などとなってきます。

この場では、マンパワーの適切なかけ方についてお伝えできればと思います。
今後、秋冬インターンシップ期に向けて、開催日程の調整をされる場合は、できるだけ「土・日・祝」での開催をご検討ください。特に理系学生については、平日は週5でびっしり授業が入っている学生が大半ですので考慮いただきたく思います。 また、文系学生においても、夏季インターンについては平日開催でも参加してくれる傾向ですが、例年、冬季は平日開催への参加率が下がる傾向にあります。
そうはいっても土日祝開催は難しい、という場合は、水曜日開催がオススメです。

出典:マイナビ 2023年卒 学生就職モニター調査「3月の活動状況」
https://career-research.mynavi.jp/reserch/20220421_26741/

3月以降の説明会についても同様の傾向が出ており、とある企業様の23卒の説明会参加人数を見てみると、同会場・同時刻開催に関わらず、水曜日に人気が集中することが分かりました。

せっかく人事・先輩社員の貴重なお時間を調整するのであれば、学生が参加しやすい曜日・時間でのご検討をいただけるよう、ご配慮いただけますと幸いです。

最後に

ようやく、屋内外でのマスクの着用についても緩和の風潮となり、24卒の採用活動においては、数年間実施しづらい空気のあった、「先輩社員と学生の交流」についても復活していく見込みです。学生は、先輩社員を数年後の自分の姿としてとらえるため、数十分~1,2時間程度かもしれませんが、その間の先輩社員の立ち振る舞い・発言は学生の志望度に対して大きな影響を与えます
せっかくその機会をご用意されるようでしたら、一度リクルーターの役目を持つ先輩社員の皆様へ「どんな話をしてほしい」のか、「就活NGワード」はどのようなものがあるのかなどの研修を行うことを検討いただいても良いかもしれません。
もし先輩社員全員にそのようなお時間をとることが難しいという場合は、短時間(5分)で自社の魅力・自分の仕事のやりがいを語れるようにするための研修もご用意しておりますので、是非ご活用ください。

自社プレゼン力UP研修

プログラム① 【座学】大学講師が語る24卒学生の現状
プログラム➁ 【ワーク①】2分間で学生の興味を引く自社・事業のPRトーク作り
プログラム③ 【ワーク②】3分間で入社後のイメージを掴ませる仕事紹介トーク作り

【開催日】2022年11月24日(木)/2023年02月08日(水) いずれも13:30~17:00
【会場】株式会社R4 セミナールーム (名古屋市中区栄2-9-26ポーラ名古屋ビル 10F)
【参加費】:1社2名様まで 5万円/社

その他、「母集団形成」についてや「採用プロセス設計」など、採用活動にまつわるお困りごとがございましたら、是非、弊社営業担当までご相談くださいませ。

企業様参加型YouTubeチャンネル開設しています

アリナシ発見ch

新卒採用において、企業が知って欲しいこと・学生が知りたいことって実はナビサイトの検索項目以外のことが多々。
そのギャップを埋めるため、学生視点での疑問等にお答えいただく、企業様参加型YouTubeチャンネルを開設しています。
こちらは大学内でも放映されています。お時間がある際に、ぜひご覧ください。

【新卒採用情報】過去のメルマガを見る

メルマガ申込フォーム
メルマガを受信されていない方で、受信希望の方は 【こちらのフォーム】 より無料でお申込いただけます。

【25卒】早期化マーケットの中、今からやるべきこと【26卒】早期接点がポイント!学生の動き出しに合わせた活動準備New!!
【24卒・25卒・26卒】3世代の対応にあたり「今」できるベストなこと!
【25年新卒】秋のインターンシップ参加学生減少の理由と”今”できる打ち手