アルバイト募集|正看護師×テレワークで応募が60名!

アルバイト募集|正看護師×テレワークで応募が60名!

採用が難しい正看護師の募集。正看護師を募集している企業様は、応募が大変少なく、「看護師はネットでホントに仕事を探しているの…?」とも言われたりするのですが、看護師の資格保持者も、他の職種の方と同様ネットで仕事を探しています。

正看護師からの応募が60名、採用が10名できた実例

【 募集概要 】
行政が開設するコロナワクチンの問い合わせコールセンターのオペレーター(受電のみ)

【 募集媒体 】
タウンワークネット(※) A2サイズ + Airワーク/オウンドパック(Indeed)
掲載期間:4週間

【 結果 】
応募数:60件(TWN4週 28件、TO案2 32件) うち半分が正看護師の資格保有者
採用数:10名

)『タウンワーク』についての媒体詳細は こちら

正看護師採用のための、原稿表記での工夫ポイント

今回の募集の難しさは、採用ターゲットが「正看護師(准看護師はNG)」もしくは「保健師」資格保有者であること。また短期間で10名の採用が必要ということ。この採用条件は、行政からの指示なので絶対条件でした。

正看護師の募集の難しさは、想像していただけるかと思います。そもそもターゲットが少ない。また、正看護師の資格を持ちながら、他の職種を探している方のペルソナ設定をしっかりする必要もありました。

そこで、設定したペルソナは、結婚出産までは県病院・大学病院・赤十字病院など大きな病院で働いていた元看護師。 まだ子どもが小さく一度看護師を離れたママに絞りました。 その方々に対して、オペレーター管理者以外は在宅勤務であること、コールセンターが24時間体制であることから、 自宅で自分の働きたい時間に働ける!と打ち出しました。

正看護師の方はネットで仕事を探している。

実際に採用された方は、30代後半~40代の主婦の方がほとんどでした。
現在看護師として働いていて、Wワークで働きたい!という方や、ペルソナとして設定していた「お子さんが小さくブランクがある…」という方からの応募があり採用に至りました

仕事内容が特徴的で、働き方もフレキシブル。【在宅勤務OK、好きな時に働ける】というのが効果的なのは、他の職種の募集でも同様ですが、今回は、看護師の募集においても同様ということが分かりました。

正看護師を募集している企業様は、応募が大変少なく、「看護師はネットでホントに仕事を探しているの…?」とも言われたりするのですが、看護師の資格保持者も、他の職種の方と同様ネットで仕事を探しています。彼ら彼女らに振り向いてもらうために、どのような原稿で訴求をするのか、どのように働き方を工夫するのかが、採用のカギになりますね。

求人募集についての無料相談はこちらから

採用ノウハウや雇用に関連する記事

採用ノウハウ
Airワーク(エアワーク)の評判・口コミ|リアルな声を紹介
エアワークの評判・口コミ|リアルな声を紹介
カテゴリー
採用ノウハウお役立ち情報
採用ノウハウ
インディード無料掲載の基礎知識 【公式ガイドライン引用】
カテゴリー
採用ノウハウ
採用・雇用データ
介護業界の人手不足と未来予測、そして打開策とは
介護業界の人手不足と未来予測、そして打開策とは
カテゴリー
採用・雇用データ

オンラインセミナー予約受付中!

株式会社R4
採用に関する無料お試し相談会 実施中!
カテゴリー
セミナー