”定着と戦力化”を実現するトップセミナー|特別講師:矢部輝夫氏(元JR東日本テクノハートTESSEI専務取締役)

”定着と戦力化"を実現するトップセミナー|特別講師:矢部輝夫氏(元JR東日本テクノハートTESSEI専務取締役)

2018年6月11日(月)14:00-16:00開催
会場/TKP ガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー16F N・O 会議室

~ 新幹線清掃チームのやる気革命 ~

新幹線の清掃にあたるJR東日本テクノハートTESSEI。TESSEIのスタッフが、驚異的な早さで新幹線を清掃する模様は「7分間の奇跡」としてハーバードビジネススクールやCNNなど海外メディアでも大きく取り上げられました。かつて3Kと呼ばれ、自分の仕事に誇りをもてず、仕事に対しての士気も低く、離職率の高かった現場。そんな現場を、一人ひとりのスタッフが誇りをもちイキイキと仕事ができる現場へと作り上げた矢部輝夫氏より、強い組織作りや人材育成・活用法、リーダーのあり方などを、TESSEIでの取り組み事例を紹介いただきながらお話いただきます。

開催日時

2018年6月11日(月) 14:00~16:00
※13:30より開場

参加費

無料

開催場所

TKP ガーデンシティPREMIUM
名古屋ルーセントタワー 16F N・O会議室

定員

1 社2 名様迄

登壇者


”定着と戦力化"を実現するトップセミナー|特別講師:矢部輝夫氏(元JR東日本テクノハートTESSEI専務取締役)

矢 部 輝 夫 氏

元 JR 東 日 本 テ ク ノ ハ ー ト TESSEI
専 務 取 締 役 / お も て な し 創 造 部 長

1966 年、日本国有鉄道入社を皮切りに、40 年間鉄道人として勤務。その間、安全対策部課長代理、輸送課長、立川駅長、運輸部長、指令部長の職を歴任。2005 年、鉄道整備株式会社(2012 年に株式会社JR 東日本テクノハートTESSEI に社名変更)取締役経営企画部長に就任。従業員の定着率も低く、事故やクレームも多かった新幹線の清掃会社に「トータルサービス」の考えを定着させ、日本国内のみならず海外からも取材が殺到するおもてなし集団へと変革。 2009 年、東日本旅客鉄道株式会社の安全の語り部(経験の伝承者)を務める。この間の取組みと実績に対し、経済産業省「おもてなし経営企業選」、企業情報化協会(IT 協会)「サービス・ホスピタリティ・アワード特別賞」を受賞。同年9 月より、ハーバード・ビジネススクールが、矢部氏の活躍とTESSEI のケースをMBA1 年生の必修科目、更にリーダーシップ、技術マネジメントコースの授業で採用。2011 年、専務取締役に就任。2013 年、おもてなし創造部長(嘱託)。2015 年、その後おもてなし創造部顧問を経て退職。合同会社「おもてなし創造カンパニー」を設立し代表となり、現在に至る。

資料ダウンロード

案内チラシ.pdf