理系人材 採用のヒント|“募集”と“採用”のハードルを分けて考える

理系人材 採用のヒント|”募集”と”採用”のハードルを分けて考える

今回ご紹介しますのは、難関と言われる理系人材の中途採用成功事例です。元々は求める人物像がやや曖昧な募集でしたが、応募要件を明確化・言語化。かつ、採用ご担当者様と話し合った上で、応募に必要なスキルの下限を改めました。応募ハードルを低めにすれば集まる層のレベルも低くなりそうなものですが、結果としては期待以上の超・ハイスペック人材の採用に成功しています。

ベテラン世代の知恵と技術を受け継ぐ若い技術者の採用は、製造業の皆様にとって共通の課題ではないでしょうか。採用活動の難航が予想されるポジションの募集においては “高望み” を見直すことが、時に効果改善に繋がるのです。

理系の中途人材。国立大学院卒の30代の採用成功

【 募集概要 】
愛知県内の業務用品メーカー様における、化学製品の研究開発・製造職
最終的には応募の必須要件を「39歳以下×高卒以上×化学が好きであること」に設定

【 募集媒体 】
リクナビNEXT N2 11週掲載
※期間中に長期連休があったため、通常の10週+1週掲載となりました

【 結果 】
応募数:29名(うち 書類選考通過者は9名)
内定者:1名
採用数:1名 (30代・男性。地元国立大学院の化学専攻課程を修了。応募時点では自動車向け樹脂部品の基礎研究に従事。化学を仕事にした経験はなかったが、「化学好きであれば大丈夫」というメッセージに背中を押され応募)

理系人材の中途採用、応募ハードルの具体化

元々、弊社・営業担当宛に頂いていたご相談は『大卒以上の化学系学部出身の優秀な若手を採りたい』というもの。この漠然としたご要望に対して、営業担当はまず、「化学系学部」「優秀な若手」といった要素を具体化・言語化することをご提案しました。

せっかくご出稿頂くのであれば、採用に繋がる人材と出会ってほしい――そんな想いから今回は営業担当者より、現実的な採用可能性の高いクラスター(母集団)のをご提案しました。活躍可能性を考えたときに、本当に譲れない本質的な条件は何か?を改めて明確化しました。具体的には、「大卒以上×化学部出身」というラインを「高卒以上×化学専攻だった」にし、「優秀な若手」という部分は「実務経験不問・39歳までの方」という表現に留めました。入社後の活躍や育成を考えたときに、絶対に譲れないことは、学歴よりも、化学系の知識でした。そこで、まずは応募を募って実際に会ってみて、その中で将来有望な方さんを見極めて頂く…という採用フローを先方の採用ご担当者様へご打診し、ご了承を頂くに至りました。

理系採用に関する地域事情と、今回の採用背景

東海エリアの上位~中位クラスの大学においては、化学系に限らず理系学部出身者の多くが、自動車産業を中心とした大手メーカーに入社していく現実があります。そして、大手企業やそのグループ会社での勤務を経験された方にとって、中小企業への転職は余程のメリットや事情がない限り魅力的ではありません

加えて、これは理系出身者に顕著な傾向ですが、新卒入社後の早い段階での転職は、不文律としてはばからられる風潮があります。公に語られるケースは少ないかもしれませんが、大多数のエリート校出身者は、「自分が早期に退職することで、後輩の選考が不利になるのではないか」「今の勤務先でこれまで続いてきた、出身校や研究室・指導教官との関係性が、自分の退職によって悪化するのではないか」といったプレッシャーを抱えながら働き続けているという話もよく聞きます。

理系人材の中途採用成功に向けた原稿工夫

原稿制作にあたっては、ライティングを専門とする制作スタッフによる事前取材も実施致しました。実はこの制作スタッフ自身も化学系出身の人間ではなかったのですが、「入社後、最初に担当する仕事は何か」「何年後には、どんな立場の人と仕事をすることになるか」等、専門性の高い仕事を担う方や、学生時代の専攻を活かした実務の経験をお持ちでない方が気にされるポイントを確実に押さえ、同社での業務の詳細やキャリアパスについて言語をおこないました。

更に、取材中には先方ご担当者様より『経験が浅くても、化学好きなら何とかなる職場だと思います』というお言葉も頂けました。制作担当は「この言葉こそ、求職者の方との接点になる!」と感じたそうで、最終的に掲載に至った原稿の上部には「化学式」「ベンゼン環」といった、化学履修者なら必ず分かる “共通言語” を配置し、化学好きな求職者の方との関係性づくりを試みています。

理系人材の中途採用に伴走した、営業のコメント

弊社の創業以来、長くお付き合いくださっているお客様の採用プロジェクトでした。採用ご担当者様は非常にお心持ちのお優しい方なんです。実は弊社からのご提案の中で、自社からサイト会員の方へスカウトメールを送ってアプローチするサービスもご紹介したんですが、「こちらからお声掛けしておいて、振るい落としてしまうのは気が引けます…」という応募者の方を気遣うお声を頂き、私自身もハッとすると共に、何としてでもこの採用を成功させたいという強い想いが湧き上がりました。

結果として想定以上の高スペック人材の採用に至り、採用ご担当者様や制作担当とも喜び合えたことが嬉しかったです。2021年度に私が携わらせて頂いた中でも、特に印象的な採用決定となりました。
(営業担当・野辺 プロフィール https://www.r-4.co.jp/member/50/

求人募集についての無料相談はこちらから

採用ノウハウ、採用成功事例に関連する記事

採用事例
地方での採用成功事例~田舎のメリットを活かしたUIターン採用~
地方採用・UIターン採用|田舎ならではのメリットを活かすアイディア
カテゴリー
採用事例
採用ノウハウ
採用面接の効果的なノウハウ(資料ダウンロードあり)
選考辞退を防ぐ、採用面接の効果的な方法(ノウハウ資料DLあり)
カテゴリー
採用ノウハウ
採用ノウハウ
採用トレンド:1月~3月|人の動きのデータを採用計画に役立てる
採用トレンド:1月~3月|人の動きのデータを採用計画に役立てる
カテゴリー
採用ノウハウ採用・雇用データ

オンラインセミナー予約受付中!

社員が活躍し、生産性の高い組織をつくれる科学とは?!~FFS理論 無料紹介セミナー~
カテゴリー
定着・育成・マネジメント
新卒採用 24卒・Z世代対応できていますか?!/特別講師:曽和利光氏
カテゴリー
新卒採用
名城大学共催『企業ではたらく博覧会』参加企業募集
カテゴリー
新卒採用